あさから。

本の感想、音楽の話、思ったことなど。

森絵都 「DIVE!!」(ダイブ!!)がアニメ化するらしいけれど、キャラデザが・・・。

 f:id:noame:20170426154807j:plain

 森絵都さんの小説「DIVE!!」と言えば、映画化もされた名作なのだけど、今年の夏にアニメ化されるらしい。それ自体は朗報。文庫で上下巻ある作品を2時間位の映画で収めるのは難しいはず。そう言えば見てないけれど。林遣都が出てた気がする。その点、アニメなら12話位使えるから、丁寧に描けると思う。

 ただ、公式HPを見てみたらキャラデザが結構アレな感じになっていて、若干不安を感じる。自分は見ることが出来るだろうか。物語に関しては、文句の付けようが無いくらいに面白いです。

目次

  •  DIVE!!
    •  あらすじ
    •  登場人物
      • ・坂井知季
      • ・富士谷要一
      • ・沖津飛沫
    •  作品の感想
    •  アニメ化
    •  おわりに
続きを読む

宮下奈都 「ふたつのしるし」感想。 推理小説と恋愛小説は苦手。

 

f:id:noame:20170418163249j:plain

 今、同じく宮下先生の「窓の向こうのガーシュウィン」を読んでいる途中だったけれど、こっちを先に読み終えてしまったので感想を書いておきます。

 感想、と書いたけれどあんまり中身に触れていないかも。特にネタバレは無いです。

目次

  •  ふたつのしるし
    •  あらすじ
    •  登場人物と暖かさ
      •  砂の上の足跡
      •  誰かが傍にいる
    •  推理小説が苦手
      •  人間と物語のテンポ
      •  宮下作品について
      •  色んな諦め
    •  出会いとエピローグ
      •  ?の理由
      •  予感と希望
続きを読む

橋本絵莉子波多野裕文って言う、名前そのままのデュオが誕生したらしい。

f:id:noame:20170414000033j:plain

  チャットモンチー橋本絵莉子さんと、People In The Box波多野裕文さんがデュオを結成したらしい。そして、名前が「橋本絵莉子波多野裕文」らしい。とりあえず、何か面白そうだというのは伝わってきました。

目次

続きを読む

心の静まる音楽5組の紹介!

f:id:noame:20170407221003j:plain

 心が燃え上がる様な曲よりも、静まり返るような音楽が好きです。今回は、そんな感じの音楽を5組紹介します。昨日の本の話の続きではないですが、「自分はこんなのが好き」と言う、自己紹介代わりになれば良いかと思っています。

 以前のブログで書いていた記事は一応引っ越しているけれど、これを機に色々修正したので、興味のある方はチラッと見てもらえると嬉しいです。

目次

続きを読む

師匠シリーズ 「双子」 感想。 「君の名は。」と重なる時代性。

f:id:noame:20170330192652j:plain

 

通販で届いた「師匠シリーズの7」に収録されている、「双子」という新作について書いてみます。ウニ先生が後書きで「君の名は。と言う映画を見てヤバイと思った」と書いている通り、かなりキーワードが被ってます。時代性なのかなー。

目次

  • 師匠シリーズ
    • 現代ホラー&ミステリー
    • 双子
    • 君の名はと重なるキーワード
続きを読む

ブルージャイアント10巻感想。 それは希望なのか。

f:id:noame:20170330184622j:plain

 

ジャズ漫画「BLUE GIANT(ブルージャイアント)」が最近完結し、続編の「BLUE GIANT SUPREME」として再スタートした。

つい最近出た10巻の感想。主に、ピアニストの沢辺雪祈のアレをどう思うかについて書いていきます。ネタバレ全開。

目次

  • BLUE GIANT
    • 10巻
    • 雪祈の・・・
    • それは希望なのか
      • 雪祈はソーブルーで全てを出し切れた
      • 左手は無事&作曲が好きだと知る
      • 大と玉田の存在
      • 続編の1巻が同時発売
続きを読む

空気公団と春の曲 (後編)

 

f:id:noame:20170401214014j:plain

 昨日書いてた「空気公団と春の曲」の続きです。

目次

  •  歌詞中に春の入っている曲
  •  何となく春っぽい感じの曲
  •  ここにいるよ
続きを読む