読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさから。

本の感想、音楽の話、思ったことなど。

心の静まる音楽5組の紹介!

f:id:noame:20170407221003j:plain

 心が燃え上がる様な曲よりも、静まり返るような音楽が好きです。今回は、そんな感じの音楽を5組紹介します。昨日の本の話の続きではないですが、「自分はこんなのが好き」と言う、自己紹介代わりになれば良いかと思っています。

 以前のブログで書いていた記事は一応引っ越しているけれど、これを機に色々修正したので、興味のある方はチラッと見てもらえると嬉しいです。

目次

 

 心の静まる音楽

Vanessa Carlton


Vanessa Carlton - River Live [from the Liberman Live album]

1980年生まれの女性シンガーソングライター。A Thousand Milesのヒットで有名だけど、最近はどんどん曲の内容が森の奥深くに佇むような、そんな雰囲気になっている。

上の楽曲は5thアルバム「Liberman」から、「River」と言う楽曲。Vanessa Carltonについては、前のブログで紹介した記事をこちらに持ってきたので、興味があったら読んでみてほしい。

asakara.hatenablog.com

 

空気公団


空気公団「なんとなく今日の為に」

  空気公団は、一番好きなバンドです。風景を描く、何気ない日常を描く、と言うことを大切にしていて、聴いていると段々心が落ち着いて、辺りが美しく見えてきます。

 空気公団についても、まとめて書いた記事があるので興味があればどうぞ。ちなみに、以前のブログは空気公団について書くのが中心でした。なので、引っ越してきて空気公団カテゴリが23個になり、現在一番多くなっています。

asakara.hatenablog.com

 

James Iha


James Iha - Be Strong Now

 90年代前半から中盤にかけて、大きな人気を博したバンド「Smashing Pumpkins(通称スマパン)」のオリジナルメンバーで、元ギタリスト。

 スマパンでは、ボーカルのビリーが作詞作曲して歌っていたけれど、イハも別ベクトルでのフロントマンとしての才能があり、ソロでも活躍している。スマパンの激しい感じとは打って変わって、イハのソロでは優しい、アコースティックな曲が多い。日系人だけど、日本語は話せないらしい。

 イハについても、前のブログで書いた記事を引っ越して来ているので、気になる方は読んでみて下さい。

asakara.hatenablog.com

People In The Box


People In The Box「翻訳機」「聖者たち」MV

 3ピースロックバンドのPeople In The Box。今年で10周年。ロックバンドではあるけれど、静か。音は激しいけれど、何故だか静かな音楽。

 上の楽曲は、アルバム「Wall,Window」より、「翻訳機」と「聖者たち」。MVが2つ続けて流れる。People In The Boxについても、以前書いた記事があるので、興味があればどうぞ。

 ちなみに、以前のブログでは空気公団と並んで2番目に取り上げる回数が多いグループでした。カテゴリも18記事になってる。

asakara.hatenablog.com

odol


odol - 生活(MV)

 最近の日本のバンドだと、odol(オドル)が一番好きです。まだ平均年齢23,4歳?の若いバンドだけど、曲の作り込みがハンパないです。

 アルバムを2枚出していて、どちらも凄く良い。サウンドに日本の季節感とか、風景を感じます。2ndアルバムからは3曲もMVが作られているので、気になった方は是非聴いてみてほしいです。そう言えば、最近メンバーが一人増えました。

 

おわりに

 そんな感じに、5組紹介しました。自分は割と、こんな感じの(精神的に)静かめの音楽と言うか、風景が浮かぶ感じの曲が好きなので、そう言ったものを書いていけたらな、と思っています。

 それでは。

 

YEARS

YEARS