あさから。

本の感想、音楽の話、思ったことなど。

伝えたい、とは。

 ふと、思い立ってブログの更新頻度を上げてみることにした。仕事のある日は多分、日を跨ぐけど。とりあえず、1週間位を目途に、なるべく毎日。1日目は最近の話と音楽の話。

  ブログって、頭の中にある言葉とか感覚をメモして置くところ、って言うイメージだ。教室の黒板に好きなことを書いておいて、たまに誰かが見に来る、みたいな。

 ツイッターは人が沢山いる中で、一人一人好きに話してて、たまにそれに誰かが反応してお喋りになるイメージ。

ブログ

 今年の初めに、「もっと発表する場を増やしたいなー」と思っていたのだけど、仕事のこともあって、全然出来てないって気付いた。6月。もう半分過ぎてる。

 という訳で。何から手を付けるのが一番良いんだって思った時に、「とりあえず、毎日何かしら発信する習慣を付けるのが良いのでは」と思って、「じゃあ、ブログだな」ってなった。

 元々、音楽やるよりも、文章書いてるのが先だった。確か、高校生の時にネットの詩を投稿するサイトに書いてたこともあったような。今、自分でも見つけられないと思うし、見つけたくない。何作か書いて、その内、一個だけ結構反響が大きくて「おおっ」ってなった記憶が。内容全然覚えてないけど。

 ブログって見たい人しか見に来ないから、気楽で良いんだなーと思う。好きなことしか書かないし、書けない。それでもピープルの記事とか、空気公団の記事とか書いてたら時々反応くれる人がいて、それだけでも良かったなってなる。

 そんな感じで、書いていこうと思う。頭の整理にもなるし。

 

伝えたい、とは。

 この前、バンドの皆と「何で音楽をやってるんだろう?」みたいな話をして、結論はさておき。ものすっごい当たり前の話をしてるかもだけど、「良い曲が出来た時」とか「良い感じに歌えた時」に、すごく誰かに伝えたくなるな、と思った。

 多分、良い絵が描けた時とか、良い写真が撮れた時とかもそうなると思う。

 一般的にはきっと、楽しいこととか悲しいことがあった時に誰かに伝えたくなるんだと思うけど、自分の場合あんまり無くて。そういう意味では、お喋りする代わりに曲作ったりしてるのかも。人の話聴いてるのは割と好きだけど、話したいことってそんなに無い。

 それで、今すごく良い曲が出来て音源の作業をしてる。もうドラムは録ってて、7月中には仕上がってほしいけど、どうなるか。歌詞がまだ未完成で、でも、なんかすごく良い詞になりそうな予感がしてる。

飛べなかった 白い鳥が
いつまでも空を見てる

変われないこと
忘れたいこと
分からないこと

忘れないこと

 途中の一節。ふふん。まだ良く分からないけど。出来たらまたお知らせします。

 なんか、「伝えたい」って別にメッセージとかじゃないなーと思って。「私はこう思います!」みたいなのは全くなくて。ただ、「こんな良い曲が出来ちゃった!聴いて聴いて!」みたいな。「おー、いいじゃん」ってただ一言言ってもらえればそれで満足なだけの、そういうのが「伝えたい」ってことかなと。

 で、「楽しい」よりも「伝えたい」を優先してみようかと最近思った。暫く、「楽しい」に焦点を合わせようとしてたけど、良く分からなかった。「伝えたい」は、はっきり分かる。それに、もし伝わって反応があったら、それは「楽しい」にもなるはず。

 

 そんな訳で、長くてよく分からない文章になったけど、これからも好きに書いていきます。君島大空さんの話とか、静かな雨の話とか。

 

 それでは!