あさから。

本の感想、音楽の話、思ったことなど。

グルーヴ感?

 7日目は越えたけど、行けるところまで行こう、ということで、まだ毎日更新中。グルーヴ感というか、演奏で、もっと突き抜けたいと思った話。

Time

 「歌詞が難しい」って昨日書いていて、結局昨日の夜は寝てしまった。今朝、1時間位時間があったので、書いてたらギリギリ間に合って、それからスタジオへ。

 そういえば、朝起きてすぐ位、落雷がすごかった。雷の音が延々と続いていて、鳴り止んだと思ったら、10秒くらい間を空けてまた光ってゴロゴロ、をずっと繰り返してた。

 曲の話。タイトルをTime(仮)としていて、もうほとんどアレンジは決まっていたから、今日やればかなりしっくりくるかな、と思ったら、「まだ行ける」というか、「何かが足りてない」って思って、何なのかを今考えてる。

 バンドサウンドになるのは最後の方だけで、途中までは弾き語りに少し音を足してる、という感じのアレンジ。だからこそ、音が盛り上がる所の解放感をしっかり出したいなあとか、歌詞も出来たし、イメージに近づけたい欲があって、多少ハードルが高まってたのかもしれない。

 それでも、やっぱりまだ行ける。曲自体は良い曲の筈で、本当に、もっと細かい所をこだわって整えていくしかない。普段、普通に「良いなあ」って思って聴いてる曲も、物凄いトライ&エラーを繰り返している筈で。一回二回でしっくり来なくても、そこからどうするか。

 家に帰って録音を聴いてたら、どうしても単調に聴こえる所とか、ピアノと歌だけのデモだったら分からなかった、音の並びの違和感とか。そう言う所をこだわっていけば、感じたい感覚、突き抜けたところに行けるのかなーと。分からないけれど。

 思えば、今まではそういう細かい部分の調整って、レコーディングの時にはある程度やっていたけど、本当は全員で音を鳴らしてる、その場で限界まで詰めていけたら一番良い。

 

写真

 バンド内でデジカメブームが来てるのか、4人中3人がカメラを買って、最近写真を良く撮ってる。僕も、記録用とか、アー写の参考用(最終的には手描きしたい)に撮ったりとかして、結構楽しい。全然知識無いけど。

 元々、iPhoneの容量が少なすぎて、写真撮ってるどころじゃない!ってなって買ったカメラだったけど、持ち歩いてたら何かと撮れて便利。良い買い物だなーと思う。ヨドバシの店員さんと1時間位話して、結果、機能とかじゃなくて色で決めたっていうデジカメ。TZ-95。白いのが可愛くて気に入ってる。

 今、バンド用のTwitter全然更新してないけど、また呟き始めたら写真も貼ってこうと思います。

 あと、意外に動画モードの音質が良い感じ。活用したい。色々。

 

 

 そんな感じで、ほとんど日記みたいな記事。9日目。書けるだけ続けてみようと思います。

f:id:noame:20190623011537j:plain

休憩中の4人。

 

それでは!