あさから。

本の感想、音楽の話、思ったことなど。

【音楽】弾き語りで初めてオリジナル曲作りました。

f:id:noame:20210410223401j:plain
 1か月ぶりの更新。最近は、Twitterで弾き語りをUPしてることが多かったけど、オリジナル曲出来たので、ちょっとその話を。

 Time(仮)と弾き語り

 元々、自分のやってるバンドで、Time(仮)っていう曲名で作っていて、結構進んではいたけど、「何か足りない感じがする」って言う所で止まってた。その後、コロナの影響でスタジオに入るのを一旦やめて、今は一時活動休止中。バンドが活動休止してることで、今自分が弾き語りするようになった。

 元々、バンドメンバーを探してる時は、「もし集まらなかったら一人でやろう」って思って、People In The Boxの曲とかを聴いて、ピアノ弾き語りのアレンジ考えたりしてたので、考えてみれば原点に立ち返った感じ。バンドでやってると、他の音が厚い分、自分で弾くパートが多少楽になっちゃうけど、それが無くなって、ピアノのアレンジをより考えるようになった。

 Time(仮)は、歌詞も構成も結構前からあって、

asakara.hatenablog.com

asakara.hatenablog.com

 この辺りの記事でも既に歌詞が出てきてる。1年4ヶ月前。自分では、良い歌詞と良いメロディが書けたと思ってたけど、バンドでやってて、何かが足りない感じがして、何が足りないんだろう?って思ってた。

 

白い鳥と忘れない空

 それから、ずっと曲のことは頭にあったけど、最近はカバーが楽しくて、色んな曲を弾き語ってた。

 そんな中、バンドの「Light」って曲を弾き語りでカバーして頂いて、初めての経験だったから、すごく嬉しくなった。

 Light(Covered by Kotobani)

 それに影響受けて、自分でもLightを弾き語りしてみて、「ああ、一人で歌うと、歌い方変わるんだな」って気付いた。バンドサウンドの中だと、しっかり歌おうってなるけど、一人で弾いて歌ってると、もっと静かだから、その感じを丁寧に届けたくなる。

 Time(仮)も、そういう歌い方の方が合ってる曲かもしれないなって思った。バンドでやってた時は、サビで盛り上がるアレンジだったけど、弾き語りで、サビをむしろ静かに始めるアレンジが出来て、「こっちの方が行けそう」ってなった。

 構成は出来てたから、ピアノのアレンジを作って、何日か前に一回録音してみた。結構良かったと思う。

 

祈り

 それで、本当は昨日UPする予定だったけど、悲しいニュースを聴いて、夜に少し歌詞を変えたくなった。アレンジも。職場にロック好きのおじさんがいるのだけど、その方から「赤い公園のメンバー、亡くなったらしいぞ」って聞いて、その後「自殺らしい」って。

 三浦春馬さん、竹内結子さん、他にも悲しいニュースが沢山あった。病気や事故じゃなくて、「自ら死を選んだ」って言うことが、辛い。自分自身も、たまたま今そうなっていないだけで、他人事じゃない。

 その他にも、「生と死」を意識するようなことが沢山あった。身近なところだと、祖母がガンで余命僅かになっていたり、後は、吉藤オリィさんっていう方の文章を沢山読んでて、亡くなったALS患者の友人の話がすごく胸に来た。人じゃないけど、タイピー日記ってYoutubeチャンネルで、可愛い猫が死んでしまったり。自分が死ぬ夢を見る、って言うのもあった。昔から何度か見るけど、全然怖くない。不思議だ。

 

 そういう色々があって、昨日少しだけ歌詞を書き直した。アレンジも少し変えた。その上で、今日休みだったから、改めて録音し直した。3テイク目で、満足行く歌が録れた。

 

 「皆が、色んなことが、大丈夫でありますように」って祈ってる。祈って、歌ってる。優しくて、美しくて、壊れやすいものが、そのままで居て大丈夫でありますように、って。

 聴いて頂けると、嬉しいです。Twiterとか、Youtubeで感想くれたら、飛び跳ねて喜ぶと思います。

 

www.youtube.com

 

2021年4月10日の追記

 「白い鳥と忘れない空」ってタイトルを、Timeに改題、というか戻しました。やっぱり、この曲は時間のことを歌ってる曲だなって言うのと、アレンジして音源化したいってなったので。

 ラスサビのフレーズ、"Time is always passing by"って言うのが、Vanessa Carltonの「The One」って曲から借りたフレーズで、この曲の中心ってそこだと思った。

 すごく良い曲なので、こちらも是非。

www.youtube.com

それでは!