あさから。

本の感想、音楽の話、思ったことなど。

People In The Box「Kodomo Rengou」の歌詞を考える。

 2018年1月にリリースされた、People In The Boxのアルバム「Kodomo Rengou」について、歌詞の話を中心に考えてみる記事です。

  • Kodomo Rengou
  • People In The Boxと物語
  • 子供連合と「ぼく」と「きみ」
  • 各曲解説
  • ぼくは正気とエピローグ
  • おわりに
続きを読む

継承されるありふれたトラの水浴び / 波多野裕文 の考察。

  先日9月12日にPeople In The Box波多野さんの配信ライブがあり、未リリースの楽曲中心に演奏された。これまでのライブでも何度か演奏されている、「継承されるありふれたトラの水浴び」という曲について、考えがまとまったので少し書いていきます。

  • 配信ライブ
  • 新曲たち
  • 虎と嘘と、ありふれた話
  • 詩と歌詞
続きを読む

People In The Box「Tabula Rasa」の歌詞を考える。

f:id:noame:20200922234349p:plain

 People In The Boxのアルバム「Tabula Rasa」の歌詞のことを考える回です。というか、最近、考えてたことをまとめておこうという感じ。

  •  Tabula Rasa
  • アルバム全体として
  • 各曲ごとに考える
  • おわりに
続きを読む