読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさから。

本の感想、音楽の話、思ったことなど。

Vanessa Carltonのオススメ曲 5選!

 f:id:noame:20170504220245j:plain

 Vanessa Carltonと言う、アメリカのシンガーソングライターが好きなのですが、オススメの楽曲を紹介します。オススメと言うか、各アルバム毎の代表曲、と言う感じかもしれません。

目次

 Vanessa Carlton

 1stアルバム「Be Not Nobody」

 A Thousand Miles


Vanessa Carlton - A Thousand Miles

  デビューアルバム「Be Not Nobody」より、A Thousand Miles。他の曲と比べて、圧倒的に知名度の高い楽曲。日本で言うと、ONE OK ROCKもライブでカバーしています。2002年の曲ですが、Youtubeで検索すると、未だに毎日のようにカバーがUPされている。

 シンプルなピアノのイントロが一度聴いたら耳から離れなくなる。デビュー曲だけど、彼女の曲でこの曲以上に印象的なイントロは今の所無いと思う。デビュー当時まだ20歳位で、声にも幼さが残っている。

 2ndアルバム「Harmonium」

 White Houses


Vanessa Carlton - White Houses

 2ndアルバム「Harmonium」より、White Houses。MVでバレエを踊っているのだけど、ヴァネッサが昔バレエをやっていたことから来ている。

 ちなみに、2ndアルバムは制作の時にレコード会社と揉めてしまい、作品としては良かったものの、宣伝等の関係で(1stアルバムと比べて)あまり売れませんでした。あと、歌詞の内容が刺激的なせいで、MTVでMVを放送出来なくなったりと、結構ゴタゴタしていた頃の作品。

 

 3rdアルバム「Heroes and Thieves」

 Nolita Fairytale


Vanessa Carlton - Nolita Fairytale

 3rdアルバム「Heroes&Thieves」より、Nolita Fairytale。表題曲のHeroes&Thievesではなくて、この曲にMVが制作されている。 

 MVを見て頂くと分かるのだけど、冒頭、A Thousand Milesと同じ始まり方かと思ったら、ピアノをぶっ壊す。色々あった2ndアルバムから自分の皮を破って、「これが今の私だ!」と言わんばかりの3rdアルバム。個人的には、既存の5枚のアルバムの中で、3rdが最高傑作だと思っている。

 

 4thアルバム「Rubbits On The Run」

 London


Vanessa Carlton - London - HQ w/ Lyrics

 4thアルバム「Rabbits On The Run」より、London。3rdアルバムから4年後のリリースで、1st~3rdアルバムと、4th以降で作風が大きく変わっている。イメージが、街の中から段々と森の奥の方へ。全体的に、楽曲のポップさも薄くなっています。

 

 

 

 5thアルバム「Liberman」

 River


Vanessa Carlton - River Live [from the Liberman Live album]

  5thアルバム、LibermanよりRiver。4thアルバムから更に森の奥へ行ったような雰囲気のアルバム。その中で、Riverは比較的、今までの彼女の楽曲に近い雰囲気がある。

 ちなみに、5thアルバムはYoutubeの公式チャンネルで全曲配信しているので、気になる方は聴いてみると良いかも。

 

 番外編

 The One


Vanessa Carlton - The One - HQ w/ Lyrics

 3rdアルバム「Nolita Fairytale」収録。シンガーのスティービー・ニックスがゲストボーカルで参加している楽曲。

 A Thousand Milesが間違いなく彼女の代表曲だけど、個人的にはThe Oneが一番好きな曲かもしれない。

 

 Superhero


Vanessa Carlton - Superhero

 ラストは、リリースされていない楽曲。Superheroは、彼女のデビュー作「Be Not Nobody」が出来る前のデモアルバムに収録されていた楽曲で、その中にはA Thousand Milesもあった。ちなみに、A Thousand Milesの仮タイトルはInterlude(幕間・間奏曲)。

 凄く良い曲なのだけど、未だにリリースされていない、幻の曲。

 

 おわりに

 そんな感じで、5曲+2曲の紹介でした。他にも沢山良い曲があるので、また今度紹介したいなあと思っています。1stアルバムが一番聴きやすいと思うので、興味のある方はそこから入って、2,3,4,5と順に聴いていくのが良いかなあと思います。

 

 他にもVanessa Carltonのことを書いています。

・Vanessa Carlton 世界で一番好きなシンガーの話。

・Vanessa Carlton - A Thousand Miles

・Vanessa Carlton 「Liberman」 感想。

 

 それでは。

 

Be Not Nobody

Be Not Nobody